国際結婚Q&A

一、無料TVお見合いは何を準備したら良いですか?

スマートフォンかパソコンがあれば、TV電話専用のアプリをインストールした頂くだけですぐに中国女性と遠距離TV電話ができます。詳しい設定方法のご案内は無料お見合いの際に事前にメールで連絡致します。

二、女性会員とTV電話する目的は何ですか?

すぐに現地に渡り時間やお金をかけても、外観や性格、考え方が違ったりして、「あれ?ちょっと違うな?」という事はよくある事です。当社の目的は、皆さんの結婚後の生活が長く、笑顔にあふれた円満なものであるように全力でサポートをする事です。そのためには、限られた時間の範囲内でも、双方の短所も含めての相互理解が大切と考えています。そのために、まずはTV電話で、外観はもちろんのこと、来日目的も含めた考え方性格、フィーリングを含めて概況を理解をしてもらったうえで、現地お見合いでさらに理解を深めて頂きたいと考えています。読書でも、読破しても2回目読むと、見落としていたり、新しい気づきがあります。TVお見合いは、その1回目の読書のような感じです。

finger-2056030_640.jpg


三、 現地お見合いの目的と意義は?

現地お見合いの目的と意義は、ずばり「TV電話で得た理解を相互に“深化”すること」です。容姿、考え方、性格、フィーリング結婚観を直接聞けるだけでなく、実際のお相手の仕草から理解できる教養や素養は、現地お見合い以外には得られません。また、訪問することで、未来の奥様になる方の育った国、中国を肌で感じ、理解することにもなり、お相手の考えの背景が理解できることもあります。これもTV電話では得られません。また、もし、残念ながら特定の人と合わなかった場合でも、現地お見合いでは、お見合い候補の女性と複数会う事ができますので、その中から一番合いそうなお相手を選んでいただけます。その中に運命の方がきっといると思います。少しの自信をもって臨んでください。私たちがバックアップします。

四.結婚のタイミングはいつですか?現地お見合い後すぐに結婚を決意できませんが。。。

一般的な流れは、①TVお見合い〜②現地お見合い・婚約〜③結婚〜④奥様来日です。ただ、やはり結婚は人生の重大イベントです。そんな大切な事を1回会っただけで決められない気持ちもよく分かります。 そこで当社では、「交際期間」コースを開発し、②現地お見合い・婚約と③結婚の間に3ヶ月の交際期間を設け、会員様同士の相互理解を更に深める機会を設定しています。この期間を利用して、TV電話や再度来中などをされてみて、相互の想いを確かめて見てください。

五.騙されるのではないか?と不安ですが。

現在中国は急速に経済発展をしています。2019年1-4月(速報値)の中国のGDPは約19,500US$、日本は41,000US$(出典:購買力平価GDP IMF WORLD ECONOMIC DB 2019年4月版より)で日本の約半分の水準にまで達しています。(参考:ベトナム約8,000US$=2009年頃の中国とほぼ同じ水準)。若い女性の給料は、中堅の都市部で、30歳前後の大卒事務員で手取り11万円/月、最近は中国人に敬遠されがちな工場ワーカーでも手取り8万円/月位あります。これに加え、中国人はほぼ多かれ少なかれ副業をしています。昔の経済格差があった時代であれば、「だまして日本で一儲けしよう、格差婚を狙おう」、という女性がいたのも事実ですが、中国の経済発展に伴い、彼女たちが、日本人と金銭目的で結婚するメリットは日々急速になくなっていってます。   
昔は、20代独身女性と50代男性のカップルが沢山ありましたが、今は皆無です。若い女性も「貧困から脱出する為に結婚したい」という人はほとんどいません。でもそれは逆に、「今登録されている女性会員は、真剣に結婚を考えている人が増えた。」 という良い側面もあります。当社に登録されている女性は、面接をして厳選して会員登録をしており、そういう会員が多いので、まずは、お相手の方と、お見合いをし、ご自身で感じてみるところから始めてはいかがでしょうか?

大連日中国際結婚交流会