国際結婚のシステム

ご成婚までの流れ

中国女性と出会いから成婚来日までの流れ

一.無料申込とTV電話無料体験
ご入会の前に、まずご気楽にお問い合わせください>>:国際結婚の未経験なお客様、国際結婚について様々な不安を抱えていたお客様に中国人女性の物事に対する考え方や習慣、文化の違い、日本人男性としてお付き合う時に気を付けるべき点等について、詳しくお電話で説明致します。
無料申込:無料申込専用ページ>>により、プロフィール及びお顔写真を頂きます。お客様の顔写真及び身分証明書類などをご郵送かメールでも送っていただいても結構です。入会資格:独身者で、28才以上の定職をお持ちの方に限ります。必要書類提出:貴方の顔写真を3枚以上と身分の証明出来る書類(免許書か保険証の写真)及びご家族写真、ご自宅や周辺の写真、愛車写真を当社まで郵送もしくはメールで送って頂きます。当社のメールアドレ:ysya989@yahoo.co.jp
TV電話無料体験:お申し込みをした男性お客様、女性会員とオンラインTV電話を通して、ビデオTV電話お見合いをご参加いただけます。一人の女性TV電話時間は30分~1時間となります。無料体験時間:30日間無料体験人数:1~3人TV電話するため、ご用意いただくもの:1.パソコンもしくはスマートフォン 2.ネット通信環境
入会費用発生時期:お気に入り女性と交際する願望があり、もしくは、お気に入り女性と現地で面談する(お見合い)願望があった時期に入会費用の6万円が発生致します。正式会員になりましたら、引き続きご紹介させて頂けます。サービス期間は6ヶ月間となります。
無料申込してから無料TV電話体験期間まで「入会費」の請求が一切ありませんので、ご気楽にお申し込みください。TV電話無料体験のお申し込みはこちら>>
二.現地でのお見合い婚約
女性とご面談のご希望があり、訪中しお見合いにご参加いただきます。お見合い参加候補女性5~10名にお会いすることができます。
ご面談(お見合い)について:雰囲気の良いカフェでお互いのご家族環境、仕事に就かれた経緯や会社のこと、ご自身の長所・短所、ご趣味 、結婚観について、女性とご面談して頂きます。お互いの人生観、生活観よくご理解の上、婚約契約書を結び、交際を始めさせて頂きます。
現地お見合い訪中費用について「料金案内」にご参考を>>
三.ご交際
お電話、メール、通信ソフト(Wechat)などを利用し、2-3ヶ月間のご交際を通じて、お互いのことを深く分かることができます。真実な感情を深めて、結婚登録の書類をご準備頂きます。
四.ご成婚
男性お客様は必要書類をお持ち、中国に結婚訪中し、中国民政局で結婚登録します。中国側に結婚登録がお済みでしたら、発行していた書類を日本に持って帰って、日本側の役所に「結婚報告」(結婚届)の手続きをします。最後に日本入国管理局に奥様の日本「在留資格認
定証明書」を申請します。書類の作成は当社がサポート致します。
必要書類について:「国際結婚手続き」にご参考を>>
結婚訪中費用について:「料金案内」にご参考を>>
五.結婚生活
奥様は「在留資格認定証明書」を持参して、中国現地の日本領事館にビザの申請を行います。奥様がビザの取得後に、航空券を購入し、日本に行きます。新しい夫婦生活が始まります。夫婦の愛情を育み、互いの愛を感じ続けているため、当社日本侧の国際結婚の家庭コンサルタントが、外国人登録の手続、年金の申請、お奥さんの名前の変更、日本語学校の申し込みや日本料理の勉強するのことなどを全面的にサポートさせていただきます。グローバルな時代に多様性社会を実現し、人生を愛する方と支え合いながら、異文化のある明るくて、楽しい家庭を築いてくことは私たちの目指す目標ということです。

108.jpg