HOME>>国際結婚記事>>どんな中国人女性と結婚したら幸せになれるのか

どんな中国人女性と結婚したら幸せになれるのか

目次:

  • 1.日本人男性と中国人女性の国際結婚の「幸せ」とは
  • 2.中国人女性と結婚するためにおさえておきたい3つのポイント
    • 2-1.恋をする前に自分を知り、相手を知る
    • 2-2.女性の容姿より性格を重視する
    • 2-3.中国人女性が持つ、優れた性質に注目する
      • 2-3-1.中国人女性のコミュニケーション能力の高さに注目する
      • 2-3-2.中国人女性と同じ趣味を持つこと
      • 2-3-3.中国人女性は、良妻賢母型が多く、親孝行
  • 3.国際結婚相談所として、社会的責任を持って活動します


1.日本人男性と中国人女性の国際結婚の「幸せ」とは

日本人男性と中国人女性の縁を結ぶ国際結婚専門の結婚相談所を経営していると、日本人男性から「どんな中国人女性と結婚したら幸せになれますか?」と聞かれることがあります。

しかし、幸せの定義は人それぞれで、正解はありません。

それぞれの形、その人の心の持ちようで決まるものだと思います。

そこで弊社をご利用いただき、結婚した方々にアンケートを実施し、それぞれの「幸せ」について語っていただきました。

※アンケートは2018年に実施

●結婚4年目A様国際結婚夫婦経験談日本男性Aさん(夫)

【結婚当時】

(妻)中国人女性:34歳、結婚歴無し。大連市在住の元アパレル店長。日本語学習、半年
(夫)日本人男性:48歳、結婚歴無し。大阪府在住の公務員。年収600万円

【アンケート回答時】

中国人女性(妻):「結婚から4年間経って、娘は2歳になりました。今は、夫のお母様と一緒に4人で生活しています」
日本人男性(夫):「仕事はつらいですが、毎日夜8時に帰宅して、妻と2歳の娘と夕食を食べる時間が楽しく、幸せを感じます」

●結婚2年目B様国際結婚夫婦経験談日本男性Bさん(夫)

【結婚当時】

(夫)日本人男性: 47歳、結婚歴無し。埼玉県在住のエンジニア。年収550万円
(妻)中国人女性:33歳、結婚歴無し。青島市在住の元アパレル店員。日本語学習、1年

【アンケート回答時】

日本人男性(夫):「中国人の妻が日本に来た時、妻と両親の関係を心配していました。しかし、何の問題もありませんでした。両親は私の家のすぐ近くに住んでいるため、今でも週に2回、妻と一緒に会いに行きます。妻は、中国のおいしいお菓子や餃子を作ったりします。家族の仲がよく、幸せです。妻は妊娠5カ月目で、家族全員が無事な出産を期待しています。私にとって子どもの成長を見守るのが楽しみです」

●結婚12年目C様国際結婚夫婦経験談日本男性Cさん(夫)

【結婚当時】

(夫)日本人男性: 43歳、結婚歴有り、子ども無し。兵庫県在住の会社員。年収450万円(妻)中国人女性: 24歳、結婚歴無し。瀋陽市在住の家事手伝い。日本語学習、半年

【アンケート回答時】

(夫)日本人男性:「妻が日本に来たときは24歳でした。結婚する前に中国で日本語を半年間しか勉強していませんが、学習意欲が高く、来日した後も近くの教室で一年間勉強しました。結婚して2年後に妻が妊娠すると中国のお母さんが来日しました。あの頃は仕事が忙しくて、家事と妻の面倒は、全て妻のお母さんが見てくれました。かわいい双子が産まれてみんな喜んでいました。身長が158センチの妻が、二人の子供を育てるのは大変でしたので、お母さんは子供が3才になるまで手伝ってくれました。この3年間は本当に助かりました。今は子どもが11歳で、私も主任に昇進しました。妻と妻の母に感謝していますし、この生活にも満足しています」

●結婚8年目D様国際結婚夫婦経験談日本男性Dさん(夫)

【結婚当時】

(夫)日本人男性: 62歳、結婚歴無し。東京都在住の不動産経営者。年収450万円
(妻)中国人女性: 32歳、結婚歴有り、5歳)の女の子がいる。瀋陽市在住の会社員。日本語初級レベル

【アンケート回答時】

(夫)日本人男性:「両親が生きていた頃は寂しいと思ったことはありませんでしたが、両親が亡くなり、その後一人暮らしになると寂しさを感じるようになり、結婚したくなりました。32歳の中国人の妻とお見合いで知り会った時は、年齢差があるため、自信がありませんでした。定年後、東京で不動産を買って家賃収入のほとんどを銀行の借金返済にあてています。そのことを妻に話したら、妻は「大丈夫、お金がなければ働きます」と言ってくれました。若くてきれいな妻と一緒に暮らせて毎日が幸せです。妻は老人ホームで働き始め、今は正社員になりました。6年前、当時7歳だった娘が来日し、一緒に暮らすことになりました。妻が残業のときは私が娘の面倒を見ています。娘は私と一緒にアニメを見るのが好きです。毎日、笑いながら楽しい日々を送っています。妻のおいしい中華料理を食べて20キロ太りました。あと、服にはちゃんとアイロンがかけてあります。これも私にとって幸せです」



2.中国人女性と結婚するためにおさえておきたい3つのポイント

2-1.恋をする前に自分を知り、相手を知る

今はSNSなどを利用すれば、中国人女性と出会うことは簡単です。

しかし、出会う前に必要なことがあります。

それは、自分のことを知ることと相手を知ることの両方です。どちらかが欠けてはいけません。

中国でのお見合い後、日本と中国で離れて住んでいるケースの場合、テレビ電話と双方の国を訪問することで、お互いを知ることができます。

しかし、事前に相手や文化のことを勉強していても、恋におちた状態では、冷静に判断することができないこともあります。

恋をしているときの自分のことを客観的に見る余裕がある人が何人いるでしょうか。

恋愛から結婚まで、広い視野から問題を分析する必要があります。

失敗しない交際をするために、弊社のカウンセラーと話し、客観的に自分の性格を知ってから、お見合いをすると成功率が高まります。

弊社では、交際前、交際中も親身になって相談をお受けします。

2-2. 女性の容姿より性格を重視する


中国人女性の美しい容姿に惹かれて、国際結婚を望む会員様は多いです。

若くて、美しく、細身の人が多い中国人女性との結婚は、国際結婚を希望する人の憧れでしょう。

しかし、この世に完璧な人はいません。

容姿や体型だけで生涯の伴侶を選ぶより、道徳心があり、向上心が高い、精神面が健康な女性の方が、日本の生活に慣れ、早く家族になれるでしょう。

「家族になる」という意味では、容姿より性格で選んだ方がメリットは大きいのではないでしょうか。

中国人女性の優しさは日本人女性の優しさとは違いますが、夫が悩んでいる時も見捨てず、励ましてくれます。

二人で努力し、感謝の気持ちを伝えあえるような夫婦になれば、幸せな国際結婚をしたといえるでしょう。

2-3. 中国人女性が持つ、優れた性質に注目する

2-3-1. 中国人女性のコミュニケーション能力の高さに注目する


国際結婚に限らず、夫婦の間で小さな「ズレ」はつきものです。その「ズレによる不満」は子どもが産まれると大きくなることもあります。

それは、日本に住む日本人男性にも中国人女性にもあります。多くの中国人女性は、日本に住んで専業主婦になり、子どもを育てますが、通院や日常生活で日本語での会話は必要です。

慣れない生活に早く溶け込むためにもコミュニケーション能力が高かったり、日本語学習に意欲的だったりする人を選んだ方が生活しやすくなります。

また、コミュニケーションはお互いの信頼関係を築くことに大切な役割を果たすので、重要視したほうがよいでしょう。

2-3-2. 中国人女性と同じ趣味を持つこと


国際結婚に限らず、日本人同士で結婚しても異なる生活習慣でけんかすることはよくあります。

国際結婚の場合、異なる国と文化、言語で育った同士が同居するので、夫婦関係を維持するのはとても大変です。

しかし、二人が同じ趣味を持って、一緒に楽しめれば、話題も尽きないですし、趣味を通して、相手への思いやりが生まれ、年齢差のある夫婦でも信頼関係を築くことができます。

どちらかがどちらかの趣味に合わせる、新たな趣味を二人で始めるなど、お互いに歩みよれるような柔らかな性格を持った女性を選ぶのも重要です。

2-3-3. 中国人女性は、良妻賢母型が多く、親孝行


中国では、子どもが産まれたら、専業主婦になる人も多いため、家事や料理、子育てに熱心で、強い道徳心があるため親孝行な女性が多いのが特徴です。

また、子育ては家族全員で手伝うという気持ちが強く、外で仕事をする夫が家に帰ってきて落ち着くような家庭をつくるような日本古来の「良妻賢母」型の女性が多いのも特徴です。

親族と仲良くするために、家庭的かどうか、親孝行であるか、献身的であるか見極める目も必要です。


3.国際結婚相談所として、社会的責任を持って活動します


弊社は、主に独身の日本人男性と独身の中国人女性のための国際結婚を得意とする結婚相談所です。

「出会いのセッティング、信頼関係を築くお手伝い、恋愛、そして結婚」まで、社会的責任を持って、誠意を持って活動しています。

おかげさまで、今まで多くの会員様にご利用いただき、会員様と深い友情を築き、多くの出会いをセッティングし、多くの会員様の結婚を実現することができました。

社会や会員様の幸せのためにも勉強を日々重ねていきます。

大連日中国際結婚交流会

国際結婚夫婦にとって「幸せ」とは